災害対策はクリティアのウォーターサーバー

先日テレビで災害があった時の家庭での対策のことを放映されていました。考えてみると我が家では何もしていないと怖くなりました。一応乾パンはありますが、あれいつのだっけ(-_-;)でも用意していても結局すぐに賞味期限が切れてしまうんですよね。一応100円均一で災害袋を買ってきて簡単な救急処置の物と飴をいれています。

どうしても水分が困りますが、ウォーターサーバー対応できるのではないかと思いついたのです。インターネットで調べてみるとやはり災害対策でウォーターサーバーを設置している家庭もあるみたいですね。友人が置いているウォーターサーバー「クリティア」というのがあって話を聞きました。

クリティアの賞味期限は6か月だからまずその辺は問題ないですね。災害時3日間のお水を用意すべきなんだろうですが、クリティアなら1本12リットルだから3本ぐらいストックしておけばなんとかなるそうです。友人にクリティアについて聞いたら、バナジウムというミネラル成分が入っている富士山の天然水なんだとか。

料金は最低3500円からで美味しいお水が飲めて安心が買えるからいいかもしれませんね。クリティアはボトル以外にも6リットルのパックになっている商品もありますからちょっと悩みました。ボトルは重そうですしパックからウォーターサーバーの台の下に置き場があってすっきりしそうですし。

友人は結構お水の消費が多いからボトルにしているそうです。そうですよね~最初の目的が災害対策だからボトル第一希望で否定的な主人にプレゼンします!

Writen by admin